カテゴリ:エコ生活( 1 )

地球にやさしい生活

週末に「地球にやさしい生活(原題No Impact Man)」という映画を見に行きました。
2009年のアメリカ映画で、ニューヨークのアパートメントに住む夫婦2人と幼い子供の3人家族が、地球環境に負荷をかけないNo Impactな生活を送る1年間のドキュメンタリー映画。

b0183669_20492230.jpg


電気なし(だから冷蔵庫も洗濯機もない)、車も、バスも、地下鉄も使わない生活。
肉なし、魚なし、食べものは住んでいる場所から400km以内のものだけ。だからコーヒーもなし!
究極のエコ生活の中でイラ立ち、ぶつかりあい、話し合い、世間から注目を浴び、批判され、迷いながらも、幸せになるために必要なものは何かを探していく姿に、じんわりと感動しました!

リアルだったのが、買い物ジャンキーでカフェイン中毒の奥さんが、エコ生活を始める直前に買い物しまくったり、コーヒーを飲まないと仕事ができない!とキレてコーヒーを(たぶん)飲んじゃうところ。その気持ち、すごくわーかーるーー!そうそう、トイレットペーパーもないの!!そんな生活じゃキレるよね。。。
大人たちの苦労をよそに、いつも楽しそうにしている女の子のカワイイ姿にもカンドーしちゃいます!

この主人公コリン・ビーヴァンさんのブログはこちら。英語だけどね~

この映画のような生活は到底まねできないけど、うちでも「みみずコンポスト」の導入を検討中!
でもみみずも生き物、ペットと同じなので、ちゃんと面倒をみることができるのか、現在勉強中です。

映画の後で、トークイベントがあったり、南風食堂さんから、電気を使わずに焼いたクッキーの差し入れなんかもあって、新宿の映画館にいるとは思えない、ホンワカした気分になりました。


b0183669_20524516.jpg


全粒粉、オレンジピール、バジルのクッキー。映画を観に行って手作りクッキーをもらったのは初めて♪
機会があったらぜひ観てみて!
[PR]

by oishii-ne | 2011-10-25 20:57 | エコ生活